ロゼレムについてや、薬に頼らない私が行った不眠症改善方法をご紹介

ラメルテオンの商品名はロゼレム|副作用や販売先などの全て

ラメルテオンの商品名はロゼレムと言います。

一般的にはロゼレムと言われており、箱の名前にも記載されています。

rapture_20160408135753

これは睡眠薬ではありますが、その他睡眠薬とは少し違うメラトニン受容体作動薬と呼ばれています。

 

作用時間なども比較的短いのも特徴的です。

 

なので睡眠薬のせいで逆に朝の目覚めが悪い・・・

 

そんな悩みを抱えている方などに選ばれる傾向があるようです。

 

↓こちらで詳しく解説しております

ラメルテオン(ロゼレム)の特徴

 

 

ラメルテオン(ロゼレム)の副作用は?

 

おくすりを服用する前に必ず知っておきたい事。

それは副作用ですね。

 

rapture_201603067124518

 

特に睡眠薬などは服用を中止したら悪い症状が出てしまうケースなどもあります

(睡眠薬服用前に比べ、服用を中止した後さらに不眠が悪化したなど。)

 

ラメルテオン(ロゼレム)はそういった副作用なども見られないようですが、それでも副作用というのは確実に存在するんですね。

 

↓ラメルテオン(ロゼレム)の副作用についてはこちら

ラメルテオン(ロゼレム)の副作用

 

 

ラメルテオン(ロゼレム)の作用時間

 

睡眠薬は作用時間に応じて主に4つに分類されます。

 

 

rapture_20160409132254

 

作用時間が長い睡眠薬ですと、

 

  1. 1、逆に朝起きれない
  2. 2、午前中もずっと頭がボーっとしている

 

rapture_20160408165241

 

 

などのデメリットもあげられます。

 

そうなっては車の運転にも支障をきたし、事故の元にもなりかねません。

 

↓こちらで詳しく解説しております。

ラメルテオン(ロゼレム)の作用時間

 

 

ラメルテオン(ロゼレム)の販売先は?

 

ロゼレムは日本国内でも承認されているおくすりです。

そして一般に向けての販売もされています。(輸入)

 

個人輸入代行サービスなどを使い、個人の使用目的に限り個人輸入が許されております。

 

(ですがそれも自分の勝手な判断での服用はおすすめしていませんのでご注意を。)

服用の際は必ず医師に相談いたしましょう。

 

↓詳しくはこちら

ラメルテオン(ロゼレム)の個人輸入

 

 

以上、ラメルテオン(ロゼレム)に関する事でした。

 

(当サイトではおくすりに頼らない、不眠症などに関する自然療法などもご紹介しております。)

 

 

自己紹介

rapture_20160408151346

当サイト管理人でココロと申します。

職場のストレスや人付き合いに対して激しくストレスを覚える体質でした。

そのせいもあってか鬱(うつ)病にもなり、眠れない日々も続いて薬漬けに・・・

そんな辛い時期がありました。

 

このサイトでは薬に頼らない、私が行った自然療法や生活習慣の改善方法などもご紹介しております。

当サイトを見て、薬だけに頼らない生活を目指して行こうと思っていただけたら幸いです

ロゼレムの個人輸入
ロゼレムの個人輸入
ロゼレムの副作用
ロゼレムの副作用

特定商取引法